FCB練習日記

いったいおれ どうな て

いよいよ明日です

トロンボーンの都営です。
FCBの練習では、2つの魔法の言葉があります。
一つは
「細かいところは合宿で」
これは、演奏を合宿で仕上げようという意気込み(を見せて面倒なことを後回しにすること)です。
今年は合宿をやらないにも関わらず、指揮者から何回か聞いたことか・・・
そしてもう一つは、
「あとは現地で」
演出の練習をしていても、どうしても本番のステージの広さで練習することができないので、配置や距離間がわからず、それを現地で一つ一つ調整していくのです。(という理由をつけて、完成していない演出を先延ばししているのです。)
ということで、ついにFCB 真15th LIVEは明日に迫りました。
本日は本番会場で9時~22時のリハーサルです。
まずは朝から会場のセッティングをしながら、大きすぎて車で運ぶことのできない大道具を作成します。
14thのかまいたちで人が入ったアレも、15th Previewで舞台で破壊されたアレも、本番前日に突貫工事で作成されたものです。
今日も過去最大級の大道具作りが、黙々と行われました。
そして午後から夜まで音のバランス調整と、「あとは現地で」で先延ばしになってた演出の最終調整。
みっちり一日かけて準備をしていきました。
何度も使っているホールとはいえ、やはり現地に来ると勝手が違うものでみな四苦八苦しながらも、
徐々に素晴らしいステージが出来上がってきたと思います。
ご来場の予定のある方は、是非現地でこのステージを見ながら、味わってください。
皆さんの笑いと拍手が我々の力になります。
残念ながら来られない方も、配信でお楽しみ下さい。
コメントをいただけると打ち上げでニヤニヤします。
今からでもご予約間に合います。皆さん、御待ちしています!
teket.jp